FC2ブログ

第16回日本音楽療法学会

9月16日~18日、仙台国際センターで開催された第16回日本音楽療法学会学術大会に参加しました。



音楽療法士を目指した第10回から毎年参加していますが、今年は自身の発表が無いことで、色々な講習会、シンポジウムに参加して学ぶこと、を目的にしました。



どうしても受けたい講習会が重複していたり、1コマ90分では足りない、という感はありましたが、音楽療法の現状、これからの方向性、研究の重要性、を見聞きすることができました。
音楽療法の研究は世界中でどんどん進んでいます。
いつも新しい動き、情報を知ることは音楽療法士にとって大切です。
何千人という沢山の方が毎年熱心に勉強されているので、今回もとても良い刺激になりました。

また私自身のとらえ方の変化もあり、これからのあんだんての方向性を確認する機会ともなりました。
そしてあんだんては来月、久しぶりにイベントに参加します!



★10月9日(日) 神戸市青少年会館祭「明青祭」

あんだんて出演
14:30~15:00   5階レクホールです。

※応援よろしくお願いします!
                            (y.izumi)

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/09/20 (Tue) 10:38 | # | | 編集
Re: 支援

> とても、ありがたい支援です。ただ、音過敏
> の自閉症が、いるので
> 難しいでしょうか、いつも、支援を、ありがとうございます

丸子様

あんだんてKOBE 和泉と申します。
コメントありがとうございます。
自閉症の方はご家族でしょうか?丸子様が音楽療法関係で関わっておられる対象者の方でしょうか?

音過敏は何か特定の音、楽器に対してあるのでしょうか?
音量に対してでしょうか?

当団体にも自閉症の方は数名来られていますが、特定の音に耳をふさいだり、逆に感覚要求の強い方もいます。
色々な楽器を使いますので(打楽器、鍵盤楽器、弦楽器、など)自分の好きな音色を見つけている方もいます。

またヘッドホーンをして入ってくる音を和らげ、参加できるところに参加する場合もあります。

一人一人、ケースに応じて対応しています。
どうしてもグループへの参加が難しい場合は個人セッションなどから入るのもよいのではないかと思います。

何かありましたら、またコメントお願いします。

2016/09/20 (Tue) 11:53 | あんだんてKOBE #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する